スタッフブログ

sp_tel.png

2022/09/17更新

あおき矯正歯科の「矯正治療」ワイヤー矯正の紹介

こんにちは。
川越に小さい秋を見つけに行ったロマンチスト、茨城県古河市のあおき矯正歯科 受付~お局の高橋~です。

「あおき矯正歯科」なのに矯正治療のブログを書いていない!
ということに気づきましたので、矯正治療についてのお話をさせていただきます。



あおき矯正歯科の矯正装置の紹介


当院では、ワイヤー矯正と呼ばれる治療を行っています。
この矯正治療は、ほぼ全ての症例に対応できるうえ、取り外しが出来ないので持続的に力を加えることが出来ます。
そのため、矯正期間が短めになることもあります。

歯の表側に「ブラケット」という装置を付けて、そこにワイヤーを通し歯を動かしていきます。(舌側矯正、マウスピース矯正は行っておりません。)




ブラケットは特殊な接着剤で歯にくっついていますので、そこに形状記憶のワイヤーを通して歯を動かします。
まずは細くて力の弱いワイヤーから始めて、歯の動きに合わせてワイヤーを変えていきます。


ワイヤーの端は奥歯に付けたバンドという器具に固定されています。
ワイヤーを引っ張り歯を動かす助けになる、大切な固定源です。



3~4週間に1回来院していただき、クリーニングやワイヤーの交換、動きに合わせた治療を施していきます。
また、必要に応じて抜歯をしたりミニインプラントを使用します。

矯正前のお口の状態を模型やレントゲンで確認したうえで治療のゴールを決定、治療計画を立て、どのような治療が必要かを判断いたします。


あおき矯正歯科の矯正の特徴 スタッフがベテラン


院長の青木が矯正治療を行います。
責任を持って矯正治療をする医師が常に医院にいるという安心感!
もしブラケットが外れたり、ワイヤーが動いてしまって口の中に当たって痛いときすぐに処置できます

日々進化する矯正治療の勉強ももちろん欠かしてません。
ここのところコロナで開催されていないのですが、数年に1度、矯正治療の学会で症例発表も行っております。(海外で開催されるので、いつもお土産が楽しみでした(*´∀`*))

クリーニングをする歯科衛生士も、毎日矯正治療の患者様に携わっているので、装置の周りのクリーニングの腕はピカイチです。
矯正治療中にむし歯にしないように、ワイヤーの交換がなくても装置の周りをプロがお掃除をします。


費用について



矯正治療は自費になります。

矯正相談料 ¥6,600円
矯正前記録診断料  ¥66,000円

部分矯正  ¥165,000円~
一次矯正  ¥330,000円~
全額矯正  ¥660,000円~


概算にはなりますが、ご参考までに。
歯並びの状態、顎関節の状態、期間などによって一人一人治療計画が変わります。矯正前記録診断を行った後、お見積もりをお出しします。

月に1回、滅菌費用として別途550円を頂戴しております。


お支払い方法



ブラケットが外れるまでにお支払いください。

窓口で一括お支払いまたは分割お支払い(分割の場合、最初に一部ご入金をお願いしております)
クレジット決済、デンタルローンも取り扱っております。

お見積もりがでておりますので、お支払いの計画が立てやすいデンタルローンもしやすいとのお声をいただいております。
医療費控除の対象になります。


詳しくは、お気軽にお問い合わせください。
矯正治療は時間もお金も根性も必要な治療です。でもゴールにたどり着いたときの笑顔と喜びは、それらを補ってあまりあるものになります。



投稿者:あおき矯正歯科

おすすめの記事

2019/04/11更新

投稿者:あおき矯正歯科

2022/09/29更新

投稿者:あおき矯正歯科