スタッフブログ

sp_tel.png

2022/05/31更新

口腔外科の名医!鈴木先生 降臨!

当院では、ベテランの口腔外科医による施術を、定期的に行っています。

こんにちは。茨城県古河市のあおき矯正歯科 受付~お局の高橋~です。
5月にも、口腔外科の名医「鈴木円先生」と、鈴木先生の片腕「山本先生」にお越しいただき、難しい抜歯をしていただきました。



患者様には優しく、治療の際はとても厳しい鈴木先生。(右側)このギャップにはクラリと来ます♡
マシュマロ男子の山本先生(左側)。寡黙ながらもとろける笑顔が魅力的♡

しかも、治療が早い
親知らずを抜いたことがある方が、スピードの速さにびっくりしていました。鈴木先生は「早く正確に行うことが、生体に負担をかけない。あたり前の事をきちんとやっているだけ」とお話しされていました。
歯肉に埋まっている歯や、斜めに生えている親知らずは時間がかかるものなのに、抜く時間は平均15分です。
山本先生曰く「こんなに正確で手技の早い先生はなかなかいないです。
院長の青木も全幅の信頼を置いています

さて口腔外科と言えば、一般の歯科医院で扱わない治療を行うことがほとんどです。口腔がんの治療や、手術が必要な顎関節の疾患、舌痛症や口臭症の治療も行います。
鈴木先生も山本先生も、毎日手術を行っているそうですよ。


では、鈴木先生は当院でどんな外科的治療をしているのでしょうか。


矯正治療をした方の親知らずの抜歯や、矯正治療のために必要な埋伏歯の牽引、歯の根の部分にある膿の袋(農胞)を取り除く手術などを行います。
とくに親知らずは、斜めに生えているもの、半分または全部歯肉に埋まっているものなど、難しい症例をお願いしています。



事前の診療、診断は院長の青木が行いますので、当日はすぐ抜歯・治療が受けられます。治療後のケアもあおき矯正歯科で出来ます。いつもの歯科医院で外科的治療が出来ることは、あまり緊張せず安心かな?と思います。
それに、翌日などに抜歯部分が気になったり、痛みが引かなかったりしても、ここに来ていただければ処置が出来ます。

また、口腔粘膜の疾患(口内炎が治らない、舌が荒れているみたいなど)の診察もします。
問題がありそうな場合は、設備の整った病院を紹介いたします。(もちろん鈴木先生の病院もOK)

お口の中の困ったことを、あおき矯正歯科でベテラン口腔外科医の先生に診察してもらいませんか。
診察して、問題がなければ一安心。治療が必要であれば、適切なアドバイスをいたします。
親知らずやお口の中での心配事がありましたら、お気軽にあおき矯正歯科にご相談ください(*´∀`*)


次回は、親知らずについて。
「本当に抜かなきゃだめなの?」の疑問にお答えします。




投稿者:あおき矯正歯科

おすすめの記事

2015/06/17更新

投稿者:あおき矯正歯科

2019/04/11更新

投稿者:あおき矯正歯科