スタッフブログ

sp_tel.png

2022/05/26更新

歯ブラシが先?フロスが先?

こんにちは。茨城県古河市あおき矯正歯科 受付~お局の高橋~です。

歯ブラシとフロス(歯間ブラシ含む)どっちが先?
ヘアセットと化粧、どっちが先が効率的?
手を洗うのはトイレに入る前?後?(小学校1年生の担任の先生から「手は汚いからトイレに入る前も洗いましょう。特に男子」って教わりました。)




さて、患者様から「歯ブラシとフロスはどっちを先にするの」というご質問を時々受けます。

結論
フロス(歯間ブラシ)をしてから、歯ブラシをした方が効果的のようです。

理由
先にフロスや歯間ブラシで、歯と歯の間の食べかすを掻き出したり、細菌をほぐしておいてから、いつも通りブラッシングしてお口をすすげば、しっかり歯の間のお掃除も出来るそうです。
しかも、歯と歯の間がきれいになっているから、フッ素の効果も高まるのですって。

アメリカの歯周病学会が行った、どちらを先にした方が良いかの研究結果でも、フロスを先にした方が優位に歯垢を除去できたと研究発表しています。
(参考元:News USA 2018/9/5By Dental Tribune USA)





でも、どちらが先でも大丈夫(^_^)って、うちのスタッフは言ってます。
フロスをして、歯ブラシの届かない場所を掃除することが大切ですって。
空気が嫌いな細菌がたまらないように、風通しを良くする感じ??ほら、むし歯って細菌が作り出してるから。

実際、私は歯ブラシが先でしたし。
歯ブラシして、うがいして、フロスして、うがいして、スプリント付けて寝ます。
うがいが2回・・。フッ素の効果、半減(..;)


清掃補助用具のフロス(歯間ブラシ)をいくつかご紹介いたします。


歯間ブラシ
歯肉が下がってしまった場所に使いやすいです。でも、歯の先端は歯間ブラシは入りづらいので気をつけてください。






糸ようじ?
フロスとも言いますね。持ち手があるから、奥歯にもラクに使えます。下のイラストは、首が曲がったりするものもあります。歯の場所によって使い分けるといいでしょう。



フロス(糸のみ
慣れてきた人向けかな?または、歯と歯の間が狭い方、クラウンを入れた方にもおすすめです。歯間に入れた後、横から引き抜けます。





スーパーフロス
ブリッジの人口歯(真ん中の歯)の下側も汚れのたまり場です。フロスの端が固いので、人工歯の部分に差し込めます。インプラントの部分にも最適です。

スーパーフロスの動画はこちら

1日1回、フロスを習慣にしてくださいね。


投稿者:あおき矯正歯科

おすすめの記事

2022/01/20更新

投稿者:あおき矯正歯科

2016/07/26更新

投稿者:あおき矯正歯科

2016/04/16更新

投稿者:あおき矯正歯科